ネイルは特別な日の自分へのご褒美


image

主婦であり、読み聞かせなどの子どもに接する活動もしている私にとって、ネイルは日常のものではなく特別なもの。

 

好きなアーティストのライブに行く時やパーティーの時、旅行先などで楽しむ自分へのご褒美です。

普段からいつも指先をきれいにしているわけにはいかないけれど、ここぞというときの爪のおしゃれは、私をちょっとだけゴージャスな気分にしてくれます。

最近ではハワイやソウルなど海外旅行先で、日本語のできるネイルサロンを調べて予約しておくこともあります。旅行先でスパを予約してリラックスするのと同じような感覚で、ネイルサロンで爪をお手入れしてもらいます。

洋服に合わせて、また気分に合わせて、いつもとは違う華やかなおしゃれを楽しむのはいいものですね。

私の手は小さめで、爪の形も小さめなので、自分の爪を活かすネイルは可愛らしい感じになってしまいます。

まだ経験はないのですが、ネイルチップを利用して大人っぽい雰囲気のネイルや、ゴージャスな雰囲気のネイルにも挑戦

してみたいです。街などで素敵なネイルをしている方がいると、つい視線が釘付けになってしまいます。

ただ単に派手な爪をしているということではなく、その人に合ったネイルをしていて、手のしぐさが人柄を表すように優雅だったりすると思わず見とれてしまいます。

最近はネイル資格通信講座なんてものにも興味津津^^

私にはまだまだほど遠いですが、素敵なネイルに合った振舞いができる人になれたらいいなあと思います。

photo:.Krol by flickr